2014年からのインデックス投資

2014年8月からスタートしたインデックス投資の経過を記録していきます。

2015年8月 運用状況

残高推移

年月  取得金額  評価額  評価損益 損益率
2015年6月 2,151,970 2,310,271 158,301 7.36%
2015年7月 2,202,025 2,397,768 195,743 8.89%
2015年8月 2,252,001 2,311,623 59,622 2.65%

ファンド

ファンド 取得金額 評価額 評価損益 損益率
ニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド 1,293,191 1,345,295 52,104 4.03%
SBI-EXE-i新興国株式ファンド 109,047 98,720 -10,327 -9.47%
三井住友TAM-日本株式インデックスe 106,087 121,897 15,810 14.90%
三井住友TAM-日本債券インデックスe 743,676 745,711 2,035 0.27%

コメント

8月は荒れた相場になりましたね。前月と比べて含み益が大きく減少しました。個別に見れば新興国株式は含み損ですし、先進国株式、国内株式の損益率も前月末から10ポイント近く低下しました。

インデックス投資を始めてちょうど一年。これまでは好調な相場の中で何の不安もなく積み立ててきましたが、今後はいよいよ大きな下落局面に巻き込まれて含み損を抱えることになるかもしれません。気を強く持って、投資を継続して行きたいと思います。

 

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ