2014年からのインデックス投資

2014年8月からスタートしたインデックス投資の経過を記録していきます。

運用方針

国内債券への投資の見直し

ようやく仕事も一段落し、今週末は久しぶりに土日をきちんと休めることになりました。繁忙期の最中でも従来通りの積立投資であれば何もすることがないので、資産運用については平常運転です。 しかしひとつだけ、仕事が忙しい中でもずっと気になっていること…

2015年1月 アセットアロケーションの見直し その2

前回の続きです。 これまでのアセットアロケーションを分析する 前回の記事でも名前を挙げた「ファンドの海」において、アセットアロケーションの分析ツールが公開されています。このツールと、「わたしのインデックス」で掲載されている各資産ごとのリスク…

2015年1月 アセットアロケーションの見直し その1

これまでのアセットアロケーション これまでは管理がしやすいようにシンプルなアセットアロケーションにしたいと考えて、日本・先進国・新興国が概ね1:1:1になるようにしていました。そのうち日本については株式と債券を半分ずつで。先進国・新興国につい…

運用方針 2014年8月

基本的な運用方針は以下のように考えています。 ・信託報酬等のコストはなるべく安く ・若いうちはリスクが高めでも構わないため、海外株式の比重を高くする ・海外債券はリスク・リターンのバランスが微妙な気がするので投資対象外 しかし資産配分の割合を…